【スポンサーサイト】

エンターテインメント

愛車の写真をカッコよく加工するアプリ「CARPTURE FOR DRIVER」

更新日:

今日は、愛車の写真をカッコよく加工しちゃうスマホアプリ「CARPTURE FOR DRIVER」をご紹介します。結構前にリリースされたアプリなので、既にご存知だったり、使用されたりしている方もいらっしゃるかと思いますが、ご存じない方の為にご紹介してみます。

CARPTURE FOR DRIVERS

このアプリはマツダ株式会社が無償提供しているアプリで、「愛車をかっこよく撮りたい!」という方の為に作られたもの。マツダが提供しているので、車をカッコよく撮るためのアングルテンプレート等はアテンザ、アクセラ、CX-5対応になっていたりしますが、基本的にはどんな車種にも流用ができるようになっています。

CARPTURE FOR DRIVERS

アプリを起動したら、その場でカメラ撮影するか、既に撮影して保存済みの画像を使用して加工する画像を決めた後、回転やエフェクトなどの機能を使って好みの写真に仕上げていきます。エフェクトは8種類のものが用意されており、下記がその一覧になります。

【愛車の写真を美しく見せる8つのエフェクトを搭載】
・Catalogエフェクト:カタログ写真のような艶のある写真にします。
・Part Colorエフェクト:指定した1色を残し、モノクロ写真にします。
・Driveエフェクト:流し撮りのイメージを作りだします。
・After Imageエフェクト:静止しているものに動きを与えます。
・Bokehエフェクト:背景をぼかして奥行きを出します。
・Rich Black&Whiteエフェクト:ツヤの有るモノクロ写真
・Number Plateエフェクト:ナンバープレートにカバーをかけます。
・Color Gradationエフェクト:グラデーションを追加し、写真にアクセントを付けられます。

画像自体を綺麗に見せるための加工の他に、ナンバープレート消しをするためのエフェクトなどもあるので、なかなか便利ですよ。

実際に手持ちの画像を加工してみたのがこちら。PartColorエフェクトを使い、ソウルレッドのロードスターの赤色を抽出、印象的な画像にしてみました。

CARPTURE FOR DRIVERS

一部のエフェクトで、指でなぞってマスクをしたりするのに慣れが必要だったり、元画像よりちょっと画質が落ちたりといった欠点も少々ありますが、無料でお手軽に画像加工できるので、ぜひ皆さんも試されてみてはいかが?

>>アンドロイド版はこちらから
>>iPhone版はこちらから

車の中でもスーパーカーを筆頭にスポーツ系や輸入車が特に大好きで、欲しいクルマは数え切れず。残りの人生であとどれくらいの数の車に乗れるだろうかと考えると、色々と悩みが尽きません・・・。

【おススメ記事】

マツダ CX-8 1

マツダのCX-5などの次世代クリーンディーゼル車の投入により、市場で確固たる地位を築いたディーゼル車。燃料費が安くて、燃費も良くて、力強い。 そんな魅力いっぱいのディーゼル車ですが、燃料としている軽油 ...

BMW 6シリーズ 640i グランクーペ 2

この度、ワタクシ中古車を購入いたしました。車選びに当たっては、大手中古車サイトを散々みたりした訳ですが、皆さんは中古車選びの際にどんな点を気にしますか? 距離や年式、修理歴なんていうのも中古車選びの条 ...

マツダ CX-8 3

昨年2017年末に発売になったマツダの3列シートSUV「CX-8」。ミニバン市場から撤退したマツダが満を持して送り出したポストミニバン、果たしてどんな車になっているのでしょうか。 今回は「マツダCX- ...

-エンターテインメント
-

Copyright© CarTrivia[カートリビア] , 2018 All Rights Reserved.