Google

【スポンサーサイト】

ニューモデル 三菱

三菱「GTO」が2020年にフェアレディZの兄弟車として復活!?

三菱GTO

photo credit: Jean-Jacques MARCHAND Mitsubishi 3000 GT via photopin (license)

個人的にはにわかに信じがたい話ですが、spyder7によると、三菱自動車が「スタリオン」の後継モデルとして「GTO」を復活させるというレポートが欧州から届いたそうです。spyder7のサイトでは、期待を込めて制作したという予想CGも掲載されています。

三菱GTOと言えば、バブル末期の1990年10月に登場したファストバックボディのスポーツクーペで、スープラやフェアレディZ、RX-7などと並んで当時の若者の憧れの車でした。かくいう私もGTOを買った友人を羨ましく眺めてたものです。

そのGTOが、2019年秋にワールドプレミア、2020年に発売を目指すと予想されるそうなのです。しかも、実質の親会社となった日産「フェアレディZ」にも採用されている「FR-L」プラットフォームを採用し、パワートレインは3リットルV型6気筒に電気モーターを組み合わせたスポーツハイブリッドを搭載するのではないかとのこと。

2月27日の発表によると、海外では3カ月連続のプラス販売とはいえ、国内生産は前月比12.6%減で10か月連続のマイナス実績の三菱自動車。果たして、スポーツカーを発売する余裕があるかどうかは分からないですが、GTOに胸を熱くした世代にとっては、ちょっと楽しみな話題ではありますね。

関連コンテンツ

【おススメ記事】

1

日々のニュースの中で時々取り上げられている煽り運転による事故。これだけニュースで取り上げられ問題視されているにもかかわらず、相変わらずこういった事故が起きている事に驚きます。 そして、確率の大小はあれ ...

タイヤ空気圧モニター(TPMS)が電波法違反!? 2

先日、輸入もののタイヤ空気圧モニター(TPMS)をネットショッピングで購入し、使用をしていたのですが、当該商品は電波法違反の可能性があるという指摘を受けてしまいました・・・。 タイヤ空気圧モニター(T ...

事故による車両破損(普通車) 3

昨今、盛んに言われるようになった自動車の安全性能。実際、どのような試験が行われているのか、また軽自動車と普通車の安全性能に違いはあるのかを見てみたいと思います。 安全性能試験はどのようなものがあるのか ...

-ニューモデル, 三菱
-,

Copyright© CarTrivia[カートリビア] , 2019 All Rights Reserved.