【スポンサーサイト】

ニューモデル フォトギャラリー マツダ

【ギャラリー】マツダ 新型CX-5 「深化」したその美しさ

更新日:

先日から、インプレッションなどを掲載しているマツダの新型CX-5ですが、今日はその新型CX-5のエクステリアの美しさをフォトギャラリーにしてみました。

今回の画像も、先日掲載したフォトギャラリー「美しすぎる!星空と愛車の饗宴」で画像を提供してくれた筒木猛さんの撮影によるものです。画像の中に登場するのは、3色のボディーカラーのCX-5。「ソウルレッドクリスタルメタリック」、「マシーングレープレミアムメタリック」、「エターナルブルーマイカ」です。

マツダ 新型CX-5 ソウルレッドクリスタルメタリック

© 2017 Takeshi Tsutsuki

「ソウルレッドクリスタルメタリック」は、今回のCX-5より採用された新色で「ソウルレッドプレミアムメタリック」の”深化”版として登場しました。ソウルレッドと比べると、陰影のコントラストが更にはっきりし、メタリックな光沢感が強くなっています。

スポンサーリンク

初代CX-5から始まった、マツダでは6世代商品群と呼ばれているモデル、そしてマツダのイメージカラーとして用いられていた「ソウルレッドプレミアムメタリック」がこの「ソウルレッドクリスタルメタリック」になったということは、ここからマツダが次のステージに進んでいくという決意の表れであるのかもしれません。

マツダ 新型CX-5 マシーングレープレミアムメタリック

© 2017 Takeshi Tsutsuki

「エターナルブルーマイカ」と「マシーングレープレミアムメタリック」は先に発売されたマイナーチェンジのアクセラより新色として採用されました。鉄の質感表現をしたかったという「マシーングレープレミアムメタリック」は、まさに金属光沢を表現したカラーで、光が当たる昼と光の当たらない夜では全く違う表情を見せてくれます。

なお、ソウルレッドとマシーングレーは、「匠塗-TAKUMINURI-」という特別な塗装技術が用いられており、それぞれ75,600円(税込)と54,000円(税込)の有料オプションカラーとなります。

それでは、筒木さんの撮影した美しい新型CX-5の画像をご覧ください。

撮影車両協力:株式会社 甲信マツダ 南松本店

車の中でもスーパーカーを筆頭にスポーツ系や輸入車が特に大好きで、欲しいクルマは数え切れず。残りの人生であとどれくらいの数の車に乗れるだろうかと考えると、色々と悩みが尽きません・・・。

【おススメ記事】

マツダ CX-8 1

マツダのCX-5などの次世代クリーンディーゼル車の投入により、市場で確固たる地位を築いたディーゼル車。燃料費が安くて、燃費も良くて、力強い。 そんな魅力いっぱいのディーゼル車ですが、燃料としている軽油 ...

BMW 6シリーズ 640i グランクーペ 2

この度、ワタクシ中古車を購入いたしました。車選びに当たっては、大手中古車サイトを散々みたりした訳ですが、皆さんは中古車選びの際にどんな点を気にしますか? 距離や年式、修理歴なんていうのも中古車選びの条 ...

マツダ CX-8 3

昨年2017年末に発売になったマツダの3列シートSUV「CX-8」。ミニバン市場から撤退したマツダが満を持して送り出したポストミニバン、果たしてどんな車になっているのでしょうか。 今回は「マツダCX- ...

-ニューモデル, フォトギャラリー, マツダ
-, ,

Copyright© CarTrivia[カートリビア] , 2018 All Rights Reserved.